· 

ゲーミングスマホは日本の最後の砦かもしれない

岡田充弘です。

 

個人的にちょっとした予想をしています。それはeスポーツの興隆とともに、間もなくスマホはゲーミングスマホ時代に突入するということです。そして任天堂はスマホゲーム各社と付き合いながら業界動向を見極めつつ、機を見てシャープをホンハイから買い戻し、3DSの後継機としてゲーミングスマホを開発させて発売すると。その数年後にはappleを抜いて世界No1のスマホ&ゲーム会社に大変身。。

な~んて勝手に妄想を膨らませていますが、最近の任天堂のスマホゲーム各社とのコラボや、遊園地へのIP進出などの動向を見ていると、割と不思議なことではないんじゃないかなとも思っています。ゲームやアニメなど、日本の強みを活かして、ぜひ任天堂には日本のエレキ復活の石杖を築いてもらいたいと思います。

 

日々精進